B食旅【びしょくたび】全国の安くて美味しいB級グルメを食べ歩き トップへ

全国の安くて美味しいB級グルメを、実際にお店に行って、食べて、旅先の写真と共にご紹介。

├ 北陸・中部

白川郷/五平餅

 以前、高山に行ったときに食べられなかった五平餅。バスの出発時間まで時間があるので、食べてみる事にしました。
 
 本来の五平餅なのかは分かりませんが、これは、小判型にした餅に棒を差し、甘辛いゴマダレを付けた物です。私はてっきり焼いてあるのかと思ってましたが…どうなんでしょう?
 
 味的には好きな感じですね。焼いてあるともっと美味しいと思うんですけど。まぁ、こういう物ならしかたありませんが。
 
 評価は★★★。こっちの名物という事で、一度は食べてみてはいかがでしょうか?



白川郷/白川郷の湯@コーヒー牛乳

 集落まで降りてきて、まず向かったのは、世界遺産の中にある温泉は珍しいという事で、日帰り温泉施設に来ました。
 
 まぁ、世界遺産の対象になっている敷地内にあるというだけで、中は至って今時の綺麗な温泉施設で、それを知ってか知らずか、お客は殆どいませんでした。
 
 小さいながらも露天風呂もあり、外を覗けば合掌造りも見え、700円という料金なので、個人的にはオススメです。
 
 ただ、露天風呂が凄くぬるく、少ししか入っていられなかったのが残念でしたね。
 
 風呂上がりの、コーヒー牛乳は美味しいですね(笑)



白川郷/飛騨牛の串焼&メンチカツ

834875f6.jpg

 世界遺産の白川郷にやってきました。
 
 白川郷へのアクセスは、公共交通機関を使う人間にとってはとでも不便で、比較的近いと思われる高山からでもバスで1時間以上掛かり、またその料金も高い為、前回の高山への旅では、白川郷は諦めていました。
 
 ただ意外にも、金沢からのアクセスも高山からと差ほど変わらず、往復で3200円と、そんなに高い訳でもありません。
 
 という事で、今回の旅のスケジュールは、この白川郷がメインで組まれていきました。
 
 金沢駅から1時間10分ぐらいで、白川郷に到着。展望台からの眺めがいいと聞いていたので、そこまでのバスに乗る事にしました。
 
 ただバスが来る間隔が、20分おきで既に行ってしまったばかりだったので、時間潰しに、白川郷の軽食を頂くことにしました。
 
 目当ては、飛騨牛の串焼。ただ、時間が掛かるという事なので、待っている間、これまた飛騨牛のメンチカツを食べる事にしました。
 
 メンチカツは、ちょっと脂っこいですが、肉の味がしっかり出てて、意外と美味しかったです。300円。
 
 串焼の方は、見た目はそんなに美味しそうに見えませんが、食べてみると柔らかく、こちらも肉の味が濃く、とても美味しかったです。400円。
 
 評価ですが、メンチカツは★★★、串焼が★★★★。100円違いですから、迷わず串焼を頼みましょう。
 
 



富山/とんぺい

ceaa82fa.jpg

02b5d1d4.jpg

5f9be599.jpg

5bc4d8aa.jpg

 富山で乗り換えです。

 折角なので、富山で飲んで行くことにしました。

 候補が2軒あり、一軒は評判はいいもののちょっと高め、そしてもう一軒は安くて値段の割にはいい物を出すお店。

 考えた結果、後者のお店を選びました。

 ネットの口コミによると、この経営の系列に調理師の専門学校があり、その生徒がここで働いている為、安く提供出来るんだとか。

 1階と2階があり、1階はカウンターがメイン。調理場はオープンになっており、中の様子が丸見えです。

 とりあえず生ビールを注文。378円とリーズナブル。そしてお通しにはホタルイカが入っていて、早速富山らしさを味わえました。
 ホタルイカは初めて食べましたが、美味しいですね。

 おすすめというお造りの盛り合わせ598円と煮込み大441円を注文しました。

 お造りは、ふくらぎ、めだい、甘えび、しまがつお、めじまぐろと、富山らしさがあるんだかないんだか分からない内容(笑)。量もそんなに多くはありませんが、食べてみるとどれも新鮮で美味しく、598円は安いですね。

 煮込みは、肉がゴロゴロ入っていてお得感はあるのですが、味が薄く、ちょっと残念。

 その後、ライム酎ハイ315円を頼み、これまたおすすめのえびのすりみ揚げを注文。これは美味しいですね。ただえびを荒くするとか、すってないのを入れるとかすると、もっと美味しいと思うんですけどね。まぁ、336円では仕方ないですかね。

 最後に、生ビールおかわりと、めじまぐろのカマ塩焼き441円を注文。

 来るのが遅く、かつ、物も小さかったのが残念でしたが、味は良かったですね。

 お会計は3098円でした。内容からすると、安いですね。

 専門学校の生徒と思われる、女性従業員のテキパキとした動きは、見ていて気持ちのいいものですが、それに比べ、ベテラン男性スタッフの、手際の悪さが目立ちましたね。

 評判は★★★★。観光の方が行くようなお店ではないですが、地元の方にはおすすめです。


長野/らぁめんみそ家@味噌らぁめん

60515c32.jpg
 松本から金沢に向かうんですが、あまり効率のいい電車が無く、長野経由でまわる事にした為、ついでに駅を降りる事にしました。

 勿論、調査済みお店に直行!

 ここは味噌ラーメン専門のお店で、こっちは味噌が有名ですから、丁度いいかなと思い、ここを選びました。

 地元でも人気があるらしく、隣に座ってた兄ちゃんも「ここの食べたら他で食べられないよな」って言ってました。

 メニューは、味噌らぁめん、味噌ちゃぁしゅうめん、味噌つけめんしかありません。
 私は味噌らぁめんを注文しました。

 こってりなのかなと思いきや、結構あっさり目ですね。もう少し味噌味噌してたら良かったのですが。

 太目の縮れ麺で、スープには合ってますね。

 テーブルには辛味噌が置いてあり、自由に入れられるので、入れてみました。
 そんなに辛くはないので、結局大さじ2杯ぐらい入れたら、流石に辛かったですね(笑)

 味噌ラーメンというと、どうしてもお気に入りの札幌系の味と比べてしまうので、評価的には厳しくなってしまいます。

 もう少し、信州味噌が際立つ味にしてくれたらいいのにって思います。

 でもまぁ、美味しい方だと思いますので、評価は★★★。


松本/新三よし@馬肉料理2

 夕べの新三よしで、追加で頼んだのが、馬カルビ朴葉ピリカラ味噌焼です。
 
 テーブルにIHヒーターが組み込まれていて、鉄板を置くだけで目の前で焼くことが出来て便利ですね。
 
 私が信州味噌が好きなのもあり、とても美味しかったですよ。お肉も癖もなく、柔らかかったですし。
 
 生ビールが2杯も無料だった事もあり、これだけのメニューを頼んでも、4千円しませんでした。
 
 評価は★★★★。松本を訪れた際には、是非!



松本/新三よし@馬肉料理

97e0907c.jpg

 長野県の松本にやってきました。
 
 今回泊まるホテルでは、系列の温泉に入れる特典が付いており、温泉に入ってきました。すっごくいい風呂でした。
 
 その後、馬を食べに、街に繰り出しました。
 
 選んだお店は、創業明治32年という老舗にして、リーズナブルな馬肉料理のお店。
 
 しかも、クーポンを持参すると、生ビールが2杯も無料と太っ腹なお店。なかなか無いですよね。
 
 とりあえず、馬刺の盛り合わせとすじ煮込みを頼んでみました。
 
 これだけの内容で、2千円というのは、都内はもちろん、本番熊本でもなかなかないですよ。
 
 馬すじの煮込みも、トロトロで美味しいです。



伊那/来々軒@ローメン

c34ce315.jpg
 甲府を離れ、ローカル線に揺られること1時間半、 伊那市にやってきました。

 この周辺はソースカツ丼で有名で、当初はそれを食べようかとも思っていたのですが、胃袋的にちょっとヘビーという事と、伊那ローメンという、変わったメニューがこちらでは流行ってると聞き、それを食べに来ました。

 ただ、平日のお昼過ぎに営業しているお店があまりなく、いろいろ探した所、北伊那駅前に何軒か開いてそうだったので、来てみました。

 目指すはみどりというお店だったのですが…

 何故か準備中で入れず。

 仕方なく他を探すと、1軒だけ営業しているお店を発見。ちゃんとローメンののぼりも出ています。

 何はともあれローメンを注文。店内には、ローメンの食べ方として、ソース3周、ゴマ油3周、あとはお好みでお酢や七味を…とあります。
 聞いてはいましたが、基本の味付けは、あまりしていない様子。

 5分程でやってきたローメン。予想より少ない感じはしないでもないですが、まぁ、今のお腹の具合にはピッタリでした。

 例に習って調味料を掛けたのが写真です。

 簡単に言うと、つゆだくの焼きそばって感じでしょうか。お店によっては、スープが入ってるのもあるそうです。

 皿うどんの麺を焼きそばの麺にしたら、似た感じになるかも。

 元々は羊肉を使うらしいのですが、ここは残念ながら豚肉でした。まぁこちらの方が、万人受けはするでしょう。

 麺も独特で、元々は日持ちするように作られた麺らしいです。

 後半はソースとお酢を更に入れて食べました。

 あまり期待はしてなかったのですが、予想以上に美味しかったです。

 評価は★★★


甲府/奥藤丸の内第八分店@モツ煮丼セット

13b1c45a.jpg
 甲府に来た一番の目的は、甲府名物の、モツ煮を食べる事(笑)

 モツ煮と言っても、鳥のもつを酒と砂糖で甘辛く炒り煮した物で、しかも主におそば屋さんで食べられている物なんです。

 今回来たのは、有名なお店の一つで、唯一11時前から営業をしていたのが理由でした。
 甲府駅から歩いて8分ぐらいですかね。

 いろんなセットメニューがあったのですが、モツ煮を丼にした物と、もりそばがセットになった物を頼んでみました。

 初めて食べる甲府のモツ煮ですが、非常に美味しいです。私がモツが好きというのもありますので、万人向けかと言われると難しいですが、ご飯ともとても合っていて、これだけ食べに来てもいいぐらいですね。
 タレの味は、うなぎのタレに近いです。

 モツ煮だけ頼んで、ビールと一緒に食べるのもいいですね。

 おそばも、手打ちで美味しかったですよ。

 このセットは950円でした。

 評価は★★★★。これだけを食べに来る気にはなりませんが、近くに来た際には、是非また食べたいですね。


富士宮/すぎやま@焼きそばミックス

64ed2bd6.jpg
下呂温泉を10時に出た後、ず〜っと電車に乗りっぱなし(^_^;)

でもそんなに苦痛ではなかったりして(笑)

名古屋で休憩がてら、また天むすでも買って行こうかと思ったのですが、休まずに先に進んだ方がいいかなと思い、一気に静岡まで来ました。

4時過ぎに着いたので、6時間は乗っていた事になります。そう考えると我ながら凄いですね(笑)

静岡でまず、例の静岡おでんを食べに行きました。

行きたかったお店の殆どが、5時開店の為、やっているお店を探すのに苦労しましたが、いいお店を見付けました。

おにぎりのまるしまと言って、おにぎりとおでん、天ぷらを出してる昔懐かしい感じのお店で、おでんはセルフサービス。好きな物を取って、最後に清算です。

有名になった、黒はんぺんを始め、全て串に刺さっています。

ダシは真っ黒ですが、味はあっさりとしています。ダシ粉を掛けて食べます。

初めて食べる静岡おでん、凄く美味しかったのですが、驚くべきはそのお値段。

なんと全品50円〜☆

思わず10串食べてしまいましたが、それでも500円。近くにあったらどんなにいい事か…

その後、静岡県庁へ。

見晴らしがいいというので来てみましたが、残念ながら富士山はうっすらしか見えませんでした。

それでも無料なので、十分満足。

その後、富士宮にやってきました。

目的は勿論、富士宮焼きそばです。

この時間、やっているお店が少ないのですが、駅から近く、やっているお店があったので、来ました。

焼きそばを、具はミックスで注文。頼むと目の前で焼いてくれます。

一見、色が薄くて、味も薄そうですが、しっかりと味が付いてます。ここでもダシ粉。いいですね。

最後の食事でしたが、満足して終える事が出来ました。

これから4時間掛けて、帰りまーす(^o^)/


下呂/ゆあみ屋@温玉ソフト

792d92ee.jpg
最終日の今日は6時起きでした(^_^;)

普段なら、寝る時間なのですが…

今日はひたすら地元に帰るわけですが、途中、下呂温泉によりました。

日本三大名湯ということですが、他は知りません(笑)

足湯が沢山あるというので、それで済ますことにし、あとは街を散策することにしました。

しかし、あまり見所はなく、かなり高い所にある合掌村まで必死こいて行ったものの、800円と言われ、特に興味があるわけでもなく、時間があるわけでもなかったので、引き返すことに。

近くにある朝市によるも、いわゆる朝市とは違い、朝からやってる商店街的な所でがっかり。

戻る途中、足湯によりすっかり癒やされ、食べようと思っていた、温泉玉子入りのソフトクリームを食べてみました。

混ぜて食べるのですが、意外と美味しい。これに、アイス用の醤油でも掛けたら、もっと美味しいかもしれません(ここにはありませんが)

評価は☆☆☆☆


その後、飛騨牛コロッケを発見(笑)

こちらも美味しかったですよ。


高山/けいちゃん家@けいちゃん

1e7ecc82.jpg
彦根から5時間掛けて高山にやってきました。ここにきて5時間はキツいですね(^_^;)

もう夕方なので、駅前のホテルにチェックイン後、直ぐに町に出ました。

が、案の定、殆どのお店は閉まってましたね。でもまぁ、古い町並みを散策するだけでも楽しいです。

そんな中、テレビでやっていたお店を発見。もう直ぐ閉店すると言うので、急いで購入。
飛騨牛コロッケと飛騨牛串の赤身です(+ビール(笑)ですが)

コロッケは作り置きでしたが、凄く美味しかったですね。
飛騨牛も、+200円で食べられる霜降りと迷ったのですが、こちらでも十分美味しかったです。お肉も柔らかくて。

ただ、私の購入で最後だった為、他の観光客に羨ましそうに見られ、外人さんには食べてる所をビデオに撮られ(笑)

でもまぁ、食べられてラッキーでした。

その後、ホテルで一休みし、近くにある、この辺の郷土料理が食べられる居酒屋にやってきました。

けいちゃんといい、鶏肉とキャベツを焼き炒めた物です。

ビールとそのけいちゃんを注文。ビールは直ぐに来ましたが、肝心のけいちゃんがなかなか来ません。

目の前で自分で焼く筈なので、直ぐに来ても良さそうなものですが…

催促したら、2人前になって直ぐに来ました(笑)

単純な私は、すっかり機嫌を取り戻し、いただきました。

若者向けのお店なので、本来のけいちゃんとは違うのかもしれませんが、単純な料理ではありますが、凄く美味しいです。濃い味付けなので、ビールにぴったりですね。

〆は焼きそばです。これはスタッフの方が作ってくれます。

また、作ってくれたスタッフの女性がセクシーで…(爆)
目のやり場に困ってしまいました(≧∇≦)

それはさておき、焼きそばも美味しく頂き、満足してお店を後にしました。

けいちゃんにビール2杯、焼きそばで、約2000円。サービスしてもらった2人前で丁度良かったので、本来はもう700円ぐらい掛かります。

評価は、☆☆☆☆
f2160823.jpg


松阪/一升びん@松阪牛カルビ

3489d9a6.jpg
伊勢を後にし、向かうは松阪です。

松阪って、「まつさか」って言うんですね。しかも漢字は、「坂」ではなく「阪」だったりするし。

やっぱり松阪牛を食べたいと思うのですが、ブランド牛ですから、ステーキだと安くても5000円は掛かります。

そんな中でも、安くて食べられるお店を発見。それが一升びんという焼肉屋です。

松阪のカルビでも1300円ぐらいで食べられ、それに同じく松阪のバラ肉、ビール2杯、ライスを頼んでも、4000円もしませんでした。肉の質から言えば、激安です。

このお店が味噌ダレというがあり、ちょっと残念でしたね。食べ慣れてる醤油ダレの方が、お肉の違いが分かりやすいかなと思ったので。

とはいえ、味は文句なしに美味しい!!

伊勢うどんを食べ、直後にコロッケまで食べた後とは思えない程、あっと言う間に食べ終えてしまいました。

評価は、☆☆☆☆☆。文句ありません。


伊勢/岡田屋@玉子入り伊勢うどん

7b680891.jpg
伊勢神宮を参拝した後は、いよいよ食事です。

伊勢名物の、伊勢うどんを食べる事にしました。

このうどんは、コシが無いのが特徴?で、かなりもっちりしています。すいとんみたいな感じと言ったらいいでしょうか。

それに、醤油ダシを掛けて食べます。

基本的に私は、うどんはあまり食べない人なのですが、これは美味しいかも。

しかもここのは玉子入りを選べるので、かなりマイルドになっています。

評価は☆☆☆☆


福井/ヨーロッパ軒@ソースカツ丼

a234324e.jpg 福井に行こうと思った理由がこのカツ丼(笑)

 全国にはご当地メニューの一つにソースカツ丼がある町が多いのですが、その中でも元祖と呼ばれているのがこのお店なのです。
 駅から10分ぐらい歩いた所にあるのですが、その途中にも何軒もソースカツ丼があるお店があり、流石ソースカツ丼元祖の町だけあります。
 時間も時間なので客は二組だけでした。

 頼んで3分程で来ました。早いです。
 思ったより小さな丼です。そんなにお腹が空いてる訳ではないので、別にいいのですが、820円という価格からすると、もう少しボリュームがあってもいいかも。それか680円ぐらいにしてくれるか。

 味の方ですが、薄い肉のわりに、ちょっと硬いんですよね。噛みきれない程ではありませんが、高崎のカツ丼みたいなサクサクな食感を想像していたので、ちょっと意外でした。

 味の方は、ウスターソースのような感じなのですが、意外とあっさりしていて美味しいですね。流石です。

 でも個人的には、会津若松のソースカツ丼の方が好きですね。

 評価は、☆☆☆ですかね。


野々市/パティスリー ラ・ナチュール@ショートケーキ

ab975bbc.jpg これは昨日、野々市のスイーツ店パティスリー ラ・ナチュールのショートケーキです。
 この辺りで一番美味しいという話は聞いていたのですが、今回はパスしようと思ってたんです。
そしたら、まいもん寿司の帰り道でお店を見付けてしまい、思わずテイクアウトしてしまいました(^_^;)

 お奨めは?と聞いて、これとモンブランを購入しました。

 ショートケーキの方はちょっと普通かもしれません。ただモンブランは凄く美味しかったですよ。
 人気のあるプリンも次回は食べてみたいところです。

 評価はショートケーキ☆☆☆ モンブラン☆☆☆☆


野々市/金沢まいもん寿司@ふくらぎ&ガスえび

eb704749.jpg
c883fb5a.jpg
 金沢は回転寿司の激戦区だそうで、かなりハイレベルな戦いを繰り広げているそうなのですが、その中でも一二を争う程の人気店の系列が、金沢に向かう途中にあったので、よってみました。

 が、また1kmちょっと歩く事に…相変わらずしんどい旅をしてますな(^_^;)

 時間帯のせいかお客は少な目。行列が絶えないと聞いていただけに、ちょっと不安…(・_・;)

 全くお腹は空いてなかったのですが(笑)、とりあえず地の物ということで、ふくらぎ(ブリの子供だったかな?)と地元以外では滅多に食べられないガスえびを注文してみました。
 どちらも流石に美味しいですね〜。お腹一杯の筈なのに美味しく食べられるんですから。

 この後、天然のすずき260円、あら汁190円、肝乗せかわはぎ380円を注文。
 どれも、物凄く美味しーいって訳ではありませんでしたし、激安って訳でもないですが、レベルの高さは実感出来ました。

 また、ネタや値段以外の所でも、人気の理由が感じられる所がいくつか見られました。
 まず、職人さんの感じがいいこと。接客ですね。感じが悪いお店って意外と多いですから。
 細かい事で言うと、違うネタを1貫ずつで頼めたり、回ってるネタが万が一乾いていたら交換出来たり、軍貫専用の醤油差しがあったり、お茶が3種類から選べたりと、流石って感じでしたね。

 ただ、いくら3時頃とはいえ、私が帰る時には客が誰もいなかったのを見ると、もっと頑張ってるお店があるのかもしれませんね。


小松/勝っちゃん@焼餃子

bc37928e.jpg 続いて来たのが名物の焼餃子。
 皮がカリカリに焼いてあるんですよ。というかサクって感じに近いかも。これは美味しい(^o^)/
中のあんも野菜が多目で、個人的に好きなタイプ。

 わざわざ遠方から食べに行く価値があるかどうかは微妙ですが、餃子好きの方は是非!

評価は☆☆☆☆ってとこでしょうか。


小松/勝っちゃん@いためそば

3df0f4fe.jpg さて、小松での目的の一つ、餃子で有名な勝っちゃんです。
 焼き餃子と、これも人気メニューのいためそばを注文しました。

 スープを入れてるのか、汁っけのある焼きそばです。かなりあっさりした味付け。
餃子と勝るとも劣らないと評判だったのですが、残念ながら、ちょっと期待外れだったかもしれません。
 あっさりというか味が薄いというか…。そういうのに限って量が多いんですよね(-o-;) なんとか食べきりましたが、焼き飯にしとけば良かったと、ちと後悔。

 でも不味くはないですよ。美味しい方だと思います。


小松/ビロン@苺ショート

c62e0ea6.jpg 一生懸命歩いてやってきたのがこのお店ビロン。
 地元の人に人気のパン&スイーツのお店です。
 沢山あって迷いましたが、一番人気らしく王道の、苺ショートケーキとアイスコーヒーを注文しました。

 大きさがちょっと小さいのが残念なところですが、味はバッチリ!いい感じで凄く美味しいです。
他のケーキも食べてみたかったところですが、昼食を控えてるので、一つで止めておきました。

 苺ショートは300円ですが、飲み放題のドリンクが付いて520円でした。

 パン2個と、この店発祥らしきフランスパンラスクを購入し、2kmの道のりを、帰りました…(^_^;)


月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Since 2007.11.19

無料アクセス解析
クリックしてね!
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

食べログ グルメブログランキング

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

お知らせ
■ 星の評価について
★★★★★ もう最高!(~o~)/
★★★★ 凄くイイ♪(^o^)
★★★ いい感じ (^_^)
★★ 普通かな (^_^;)
★ 残念でした (-_-;)

2009/04/28
■拍手のお願い■
デザイン新装にあたり、拍手の機能が付きました。もし気に入った料理・お店・記事があったら、各記事の下にある拍手ボタンを押して下さい。どれが人気があるのかが分かり、励みにもなります。宜しくお願いしますm(__)m
楽天市場
Amazonライブリンク