B食旅 【びしょくたび】 〜 安くて美味しいB級グルメを全国で食べ歩き♪ 〜 トップへ

全国の安くて美味しいB級グルメを、実際にお店に行って、食べて、旅先の写真と共にご紹介。

│ └ 小樽

小樽/かま栄ラカンパネラ@スーパードック

 こちらもお馴染みかま栄さん。揚げたての練り物系のファストフードが頂けるのですが、どうも小樽はお腹が空いてる事が少なく、あまり食べられないんですよね。
 
 今日はお昼は食べない予定なので、一つ食べてみる事にしました。
 
 元祖かま栄ドックの復刻版というこのスーパードックを頼んでみました。これから揚げるので4分ぐらい掛かるとのこと。
 
 どうぞ、何分でも待ちますから、揚げたてのを下さいませ。
 
 アメリカンドックの練り物版って感じで、味も想像通り。
 
 美味しかったですけど、これならマヨドックとかの方が、かま栄らしくていいかも。
 
 評価は★★★



小樽/ルタオチーズケーキラボ@ドゥーブルフロマージュロール

 フラノデリスで生まれ、ルタオで大ヒットしたドゥーブルフロマージュは、専門のお店を出すまでになりました。
 
 ただのドゥーブルフロマージュなら食べなかったのですが、何だか美味しそうな新製品が出てたので、つい店内に入ってしまいました(^_^;)
 
 ここは店内で飲食出来るようになっており、中で食べました。
 
 一つではなんなので(笑)もう一つ、限定のマロンを使ったドゥーブルフロマージュがあったので、それも一緒に頼みました。
 
 マロンの方は、思ったより美味しかったですね。マロンとクリームチーズがよく合います。
 
 ロールケーキの方は期待外れでしたね。勿論美味しいですけど、単なるクリームチーズのロールケーキなので、ドゥーブルフロマージュっぽくありません(2種類のチーズは入っておりますが)
 
 評価は、マロンが★★★★、ロールケーキが★★★。



小樽/ルタオチーズケーキラボ@モンブランフロマージュ

 コメントは次にまとめてします。



小樽/かま栄@マヨサンド

 さて、実はもう、地元行きの帰りのバスなのですが、最後に食べた一品をご紹介。
 
 小樽に来てから、お祭りという事で、カップワインが200円と安かったので2杯飲み、その後、海鮮焼きそばと生ビールを頂いたのですが…
 
 もう少し何か食べたかったので、小樽駅前ビルにあるお馴染み?かま栄のマヨサンドを買って、電車の中で食べました。
 
 揚げ立てと思いきや、もう冷たくなっていたのですが、周りはサクサクなままなので、これはこれで美味しいですね。
 
 簡単に言うと、かま栄の人気商品である、生のかまぼこをパンで巻き油で揚げた、パンロールという商品の中に、マヨネーズを忍ばせた物です。
 
 ちょっと油っぽいのですが、味は美味しいですね。
 
 評価は★★★



小樽/露天@砂糖アメリカンドッグ

 ケンミンSHOWというテレビ番組で見て以来、一度食べてみたかったんですよね。ネタとして(笑)
 
 アメリカンドッグに砂糖をまぶして食べるという風習が、北海道のある地区で広まっているという話だったのですが、札幌やその他の地区でも、たまに露天で売られているという話を聞いていたので、探してみたんです。
 
 そしたら、この潮まつりの会場に一軒だけ、味付けを、砂糖、ケチャップ、あともう一つから選べるお店があったんです。
 
 誰も買ってる雰囲気はなく、ちょっと恥ずかしくもあったのですが、食べてみたかったので買ってみました。
 
 そしたら、新しく袋に砂糖を入れだして、絡める準備をし始めました。という事は、初めて砂糖バージョンを頼んだ客なのでしょう(^_^;)
 
 砂糖は、普通の市販の砂糖でした。もし気に入れば、家でも出来ます(笑)
 
 さて、いよいよ一口食べてみます。
 
 甘い!
 
 当たり前ですが、率直な感想です。最初の一口目って、周りの衣の占める割合が多いので、殆どドーナツですね。
 
 二口目から本格的にソーセージゾーンに突入(笑)する訳ですが…
 
 これがなんとも面白いんですよね。甘い中に時よりソーセージのしょっぱさが出てきて…
 
 元々アメリカンドッグの衣って、ホットケーキと同じような物で、甘いですよね。ですから、しょっぱさの中に少し甘味を感じると思うのですが、これは逆で、甘さの方がメインなんです。
 
 最初はかなり違和感がありましたが、3口目あたりから美味しくて感じだしてきました。ちょっとハマりそうです。
 
 他に例えようがないんで、なんとも言えないのですが、最初からこういう食べ物って言われれば、何の違和感もなく、美味しい食べ物だと思います。
 
 ちなみに北海道では、フレンチドッグと呼ばれる事も多いそうです。
 
 なかなか食べる機会はないと思いますので、是非、ご家庭で試してみてはいかがでしょうか?。味の保証はしませんが(笑)
 
 でも私は気に入りました。
 
 お祭りの露天という事で250円と高かったのですが、それは抜きとして、面白ビックリな食べ物としては、いいんじゃないかと思います。評価は難しいのですが、★★★と私の中ではかなりの高評価です。



小樽/ミルクプラント@北海道ミルクソフトジャンボ

 小樽にやってきました。
 
 今日は潮まつりというお祭りがあるのでやってきたのですが、4時間も取ってあるのし、蒸し暑かったせいもあり、小樽でお気に入りの、ソフトクリーム屋さんにやってきました。このブログでも何度か登場しています。
 
 いつもどれを頼むか考えてしまう割に、いつも同じ物を頼んでしまうのですが(笑)、今日も北海道ミルクのジャンボを注文しました。
 
 ここのソフトは、他とは一味違うんですよね。濃厚なんだけど後味はすっきりで、甘ったるくもない。濃い牛乳を飲んでる感じですね。
 
 今回は初めてバスで来てしまいました。市役所前というバス停から直ぐです。
 
 評価は★★★★です。美味しい!



盛岡/やまや@おやこめし

 さて、そばとゲソ天だけでは物足りず(笑)、変わったメニューのおやこめしを頼んでみました。 
 
 そぼろご飯にタレが掛かっていて、上にフライドエッグが乗っています。そば屋とは何の関係もないメニューです(笑)
 
 ただ、これが美味しいんですよね〜。小さい器ですが深さがあるので、サイドメニューとしては十分な量です。
 
 これで367円ですので、満足感が高いですね。
 
 全てのメニューで、評価は★★★★ですね!。いいお店なので、盛岡来たら是非!



小樽/なると@若鶏定職

4a9e71ec.jpg さて、あっという間に最終日です。楽しい事は、早いですね。

 予定では、9時頃ホテルをチェックアウトし、小樽の温泉に行こうと思っていたのですが、睡魔に負けてしまい、温泉は中止に。

 10時にチェックアウトし、小樽へ向かいました。

 しかし、空港でゆっくり過ごしたかったので、小樽での滞在時間は1時間しかありません(^_^;)

 食事だけする事にしたのですが、選んだのが、このなるとです。

 何度か行ってますし、ブログでも紹介した事があるのですが、若鶏の半身揚げが美味しいんです。

 ランチという事で、1000円でした。若鶏だけで950円しますので、お得です。

 改めて見ると、デカイですね(^_^;)。3時間前にバイキング朝食を食べたばかりなのに、食べきれるんでしょうか…(^◇^;)

 しかし、美味しいのと、夢中で鶏をバラしているうちに、完食してしまいました(笑)

 小樽は寿司ばかり目が行きがちですが、ここもいいですよ。
 ただ、少食の方や脂っこいのが苦手な方は、2人でシェアしたほうがいいと思います。
 評価は、☆☆☆☆


小樽/西川のぱんじゅう

ぱんじゅう

 小樽で有名なお菓子の一つに、ぱんじゅうという物があります。簡単に言うと、たこ焼きの形をしたおやき・今川焼き・大判焼き。たいやきみたいな物です。

 明治時代から食べられ、10軒以上あったぱんじゅうのお店も、今はここだけのようです。

 お店の前は何度も通った事はあるのですが、実際に一度も食べた事はありません。今回も、気にはなったのですが、買わずに通り過ぎました…(^_^;)

 でも、焼きたては美味しいらしいですよ〜。寒い時にいいかもしれませんね!

[詳細を表示する時はここをクリック☆]

小樽/北菓楼小樽本館@白いプリン3

北菓楼プリン1
北菓楼プリン2

 今年から始まった、牛乳消費拡大と新しい食ブランド提案として生まれた白いプリンの第一号がこの北菓楼の白いプリンです。
 以前、石屋製菓の白いプリンを紹介したのに続き、2種類目ですね。

 石屋製菓のと比べるとかなりシンプルな味ですね。何層にもなってる訳でもソースが掛かってる訳でもありません。牛乳の味にバニラの風味、それだけって感じです。

 315円という事で、ちょっと高いかなとは思いますが、万人受けする美味しいプリンだと思います。


小樽/初代@白たまり醤油ラーメン3

初代2
初代4
初代1
初代5

 正直言って全くお腹は空いてなかったのですが、2004年11月にも紹介した、私の好きなラーメン屋の前を通ったので、食べて行く事にしました(^_^;)

 1日限定30食の、白たまり醤油ラーメンがあったのでそれを注文しました。初代のラーメンの中でも、一番美味しかったものです。

 やってきたラーメンですが、チャーシューが随分小さいような…(・_・;)

 まぁいいでしょう。肝心のスープは…美味しいけど…こんなもんだっけ??(゚・_゚;)

 正直言って、美味しいは美味しいんですけど、以前の感動はありませんでしたね。勿論、お腹は空いてませんでしたし、いい記憶は美化され、2回目以降は感動が薄れるのは仕方ないとは分かっていますが、ネットでの評判も最近は特別いいという感じでもないですし、やっぱり質が落ちてしまったのかな…という感じです。

 場所が駅から遠いという事もあり、わざわざ来る価値があるかと言うと…ちょっと微妙になってしまったかもしれません。もう一度リベンジする機会があればいいのですが。

 あ、基本的に美味しいのは間違いないので、誤解しないで下さいね!(^_^;)


ここで初代のラーメンが購入出来ます

[詳細を表示する時はここをクリック☆]

小樽/小樽洋菓子舗ルタオ@ソフトクリーム(ミックス)2

ルタオ
ルタオ2

 小樽ではすっかり有名な洋菓子店となったルタオ。建物も立派になり、新店もぞくぞくオープンして、大変儲かっているようですが、人気商品のドゥーブルフロマージュは、フラノデリスが技術指導したものなのに、本家より人気が出てしまっている現状には、フラノデリスファンの私としては、あまりいい気がしなかったりもします(^_^;)

 それはさておき、ここではソフトクリームを注文。確か以前はバニラを食べた気がしますが、今度はモカとのミックスを注文。

 少し水っぽいのが気になりましたが、いい味してますね。

 ただ、お菓子の名店なら、もう少し味に個性があってもいいかもしれません。小樽には沢山のソフトクリーム販売店があるだけに、わざわざルタオで食べなくてもいいかなと思ってしまいます。


 [小樽洋菓子舗 ルタオ]
  〒047-0027北海道小樽市堺町7番16号  0134-31-4500 0120-46-8825
  営業時間 9:00〜18:00(季節により変更有)
  ティーサロンは営業時間終了の30分前まで
  休日なし  駐車場なし  JR函館本線南小樽駅より徒歩5分


小樽/灯台茶房 ラ・カンパネラ@チーズパンロール3

かま栄4
蒲鉾を塗ったパンを揚げてチーズを掛けて焼いた商品です。

かま栄6
中はこんな感じです

かま栄2
山中牛乳150円

かま栄1
これは連れが頼んだ かま栄ドック


 連れも食べたいと言っていた、かま栄のパンロール。今回は揚げ立てが食べられる小樽運河沿いにある直営のお店へ。

 パンロールと言えば、大泉洋が新食わず嫌い王決定戦で紹介してから、全国的にもかなり有名になりましたが、昭和37年に発売が開始されたかま栄の人気商品です。

 何度か食べてはいるのですが、まだ食べた事の無いメニューが多く、迷いましたが、このチーズパンロールを注文してみました。

 解けたチーズと揚げたてのサクサク感がたまらないですね。一緒に頼んだ山中牛乳との相性もバッチリ☆

 ただ、粉チーズの粉っぽさが残っているのがちょっと残念。もっと言うと、以前食べたマヨサンドの方が好きかも(^_^;)

 揚げたてを確実に食べられるのはここだけですので、小樽散策の際には、おやつとして食べてみてはいかがでしょうか?


 [灯台茶房 ラ・カンパネラ]
  〒047-0027 小樽市堺町3−13 0134-27-6520
  営業時間 10:00〜18:00 (繁忙期は〜19:00、閑散期は〜17:00)
  12/31, 1/1,2,3を除き無休


小樽/味さき鱗友店@鯖の味噌煮定食2

味さき 鱗友店 (みさき)
味さき6
味さき1
味さき2
味さき4

 今日は旅の最終日。朝6時に出発して市場に隣接したお店に朝食を食べに行こうかと思っていたのですが、5時半に起きたものの、外は真っ暗だし眠いしで、6時半出発に変更(^_^;)。燐友市場に向かいました。
 昼間でも凍り付いている小樽の道路ですが、朝はもっとツルツル。ホテルから800m北に行った所なのですが、歩くのに一苦労。朝からいい運動となりました。

 燐友市場は小さな市場で、観光客向けの市場が多い中、どちらかというと地元向けの市場です。食堂も、今回紹介の味さきとのんのんというお店の2軒だけです。

 実は夕べからお腹の調子が悪く、あまり食欲は無かったので、軽く?鯖の味噌煮定食を注文。本当は市場ならではの新鮮なネタが一杯の海鮮丼でも食べようかと思ったんですけどね。

 鯖は骨が多く食べづらかったですが、味付けは良かったですね。でももう少し薄味でもいいかも。
 カニの足入り味噌汁が付いていたのですが、カニが好きではない私でも美味しかったですよ。カニの身は食べませんでしたが(^_^;)

 正直言って味は普通より少し上かなって程度でしたし、価格も安いというわけでもなく、凍った道を1キロ近く歩いて行く価値があったかというと微妙なところですね。

[詳細を表示する時はここをクリック☆]

小樽/魚一心@刺身(ぼたんえび・サーモン・いか)他4

魚一心 (うおいっしん)
魚一心14
 楽しみにしていた一心太助が、閉店と言う事態に陥ってしまった為、一心太助のご主人の弟さんが経営している魚一心というお店にやってきました。
 このお店の存在は前から知っていたのですが、どうしても一心太助に行ってしまう為、今まで来る事はありませんでしたが、思い掛けず来る機会が出来ました。

魚一心1
お通し 2人分
 まずお通しで来たホタテです。二人分で10個はあるでしょうか。写真だと小さなホタテ?に見えてしまうかもしれませんが、立派なホタテです。小食な方はこれだけでお腹一杯になってしまうかもしれません。このお通しを見る限り、一心太助の兄弟店?という感じがします。

魚一心3
刺身はこの3種を頼みました

魚一心4
イカ 472円

魚一心6
サーモン 840円

魚一心7
ぼたんえび 840円
 次にやってきたのが、ほたんえび、サーモン、イカのお刺身です。一心太助に行くと必ず頼んでいたのがぼたんえびなのですが、比べると大きさもやや小さく、同じぐらいの価格であちらは3匹に対し2匹だけなので、割高ですね。味は美味しかったですが…。
 サーモンは脂が乗ってて美味しかったですし、イカも新鮮で甘くて美味しかったです。ただちょっと高めなのが残念ですね。

魚一心8
ミニいくら丼 525円
 次に来たのが、友達が頼んだミニいくら丼。私はいくらは好きではないので食べてませんが、美味しかったそうです。

魚一心10
たち汁 価格不明
魚一心11
 そしてたち汁を頼んでみました。たちは鱈の白子の事です。それが一杯に6個ぐらい入っているでしょうか。正直多すぎです(・_・;)。味は美味しかったんですけど、後半気持ちが悪くなってしまいました。白子は2、3個食べたら十分で、半分残してしまいました。

魚一心12
サーモンハラス472円 食べ掛けでごめんなさい…
 口直しに、酒のつまみでサーモンハラスを注文。これは普通に美味しかったです。

 安くて美味しくてボリューム満点だった一心太助の兄弟店(正式ではありませんが)という事で、どうしても比べてしまうのですが、悪くはないものの、この店の為に小樽に来る気になれるかというと、微妙なところだったりします。

 ただ、お得感はあまり無いものの、小樽の中ではいい料理を提供しているお店ではあると思いますので、小樽に来た際には立ち寄りたいお店ではあります(ランチは凄くお得らしいですよ)

[詳細を表示する時はここをクリック☆]

小樽/一心太助@閉店

 私が物凄く気に入っているお店、一心太助。6回ぐらい行ったでしょうか。一度行って、あまりの美味しさとボリューム、そしてリーズナブルな価格でハマってしまいました。
 このブログでも、過去に4回、03/11/0606/04/1006/05/1606/09/09に紹介しています。

 私が小樽に行くのは、ここに来るのが目的と言っても過言ではありません。と言うか、私が何度も北海道に行くのは、このお店に行くのが目的と言ってもいいでしょう。

 勿論この日も、楽しみに一心太助に向かったのですが…

 なんと、閉店の張り紙が…
一心太助

 11月末で閉店してしまったとのことです。

 物凄くショックです…

 前回来たのが9月ですから、その2ヵ月後には閉店となったんですね。

 いきなり閉店と言われても納得がいかないので、何が起きたのか直ぐ調べました。

 すると、11月17日にノロウィルスによる食中毒事件を起こしてしまい、保健所から24日〜26日の営業停止命令をを受け、そのまま閉店となったようです。

 責任を取って店を閉めると言う判断なのでしょう。でも個人的は、十分反省し、きちんとした対策をして、また再開してほしいなと思います。

 余談ですが、後述の魚一心という、一心太助のご主人の弟さんが経営しているお店に行って、「一心太助はもうやらないんですかねぇ?」と聞いてみたところ、『もうやらないと思いますよ』と言ってました。残念です。


小樽/あまとう小樽運河店@ケーキ3

あまとう 小樽運河店
あまとう
小樽運河ターミナルにあります

あまとう2
チーズモンブラン?

あまとう4
あまとう3
名前忘れました…

あまとう5

 小樽でのスイーツといえば“あまとう”というお店。時間的に今日行くのは無理と思っていたのですが、通り掛かった小樽運河ターミナルにあまとうがあるのを発見。夕食に向かっていた途中だったので、テイクアウトしました。
 閉店間際というのもあり、適当に2品頼んだ為、名称は忘れてしまいました(^^ゞ
 夕食から帰ってきた後食べましたが、物凄くって訳ではなかったですけど、美味しかったですよ〜。

あまとうのケーキがここで買えますよ〜

[詳細を表示する時はここをクリック☆]

小樽/若鶏時代なると@若鶏定食4

なると 本店
なると1
若鶏定食1100円です ランチタイムだと1000円!

なると2
若鶏からあげ単品だと900円です

なると3
外はカリカリです

なると4

 小樽でチキンと言えば、ケンタッキーではなく、なるとの若鶏からあげの名が上がる程有名なお店です。普段は勿論、クリスマス時期には6000羽も売れるとのこと。

 以前、ニューなるとという姉妹店には行ったのですが、本店に来るのは初めてになります。雪道で歩き辛い事もあり小樽駅から15分程掛かりましたが、普段は7、8分ぐらいで来れると思います。

 恐らく塩程度のシンプルな味付けながら、外はカリカリ中はジューシーで鶏の旨味を感じられて凄く美味しいんですよね。半身を丸ごと揚げているので、多少食べ辛いのですが、その分いろんな部位が食べられていいですよね。
 ご飯のおかずにもなりますし、ビールにも合うのでどちらにしようか迷うところです。

 小樽に日帰りで来ると、海の幸ばかりに目が行きがちで、なかなか肉料理を食べる機会が無いのですが、小樽で鶏を食べるというのも、いいですよ!

[詳細を表示する時はここをクリック☆]

小樽/湯の花手宮殿@ミックスソフトクリーム2

湯の花ソフトクリームミックス

 4日目の今日は小樽に来ました。過去に何度も来ている小樽ですが、札幌から近く、新千歳空港から電車で1本で行けるという事もあり、宿泊する事はなかったのですが、今回は初めて小樽で1泊します。

 小樽に来てまずやってきたのが、湯の花という温泉。こちらも来るのは3度目になります。
 温泉として特別いい訳ではないのですが、安くて小奇麗で、お風呂の種類もそこそこあって、札幌まで無料で送迎もしてくれるのがポイントでしょうか。

 私はお風呂は30分もあれば十分な人なので、長風呂の人と一緒に来るとかなり待たされる羽目になります(^_^;)

 ということで、ソフトクリームを(笑)

 何処でもあるようなソフトクリームですが、熱った体で頂くソフトクリームは美味しいですね!

[詳細を表示する時はここをクリック☆]

小樽/銀の鐘1号館@カマンベールチーズソフトクリーム2

銀の鐘
カマンベールチーズソフトクリーム350円

 小樽のお土産スポットである堺町本通りを歩いていると、あまり見掛けないカマンベールチーズのソフトクリームが売られているのを発見。暑かったのもあり、ちょっと高いと思ったものの、食べてみることにしました。
 ほんのりクリームチーズの風味がして美味しいですけど、まぁ350円の価値はないかな。200円だったらまた食べたいですが。

[詳細を表示する時はここをクリック☆]
月別アーカイブ
実際に食べて美味しかったスイーツベスト4
○第1位○

フラノデリス
ふらの牛乳プリン

○第2位○

湯布院 花麹菊家
ぷりんどら

○第3位○

釜庄
ブッシュドノエル風
生ロールケーキ

○第4位○

Pao
特製シュークリーム
楽天
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Since 2007.11.19

無料アクセス解析
クリックしてね!
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

食べログ グルメブログランキング

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

お知らせ
■ 星の評価について
★★★★★ もう最高!(~o~)/
★★★★ 凄くイイ♪(^o^)
★★★ いい感じ (^_^)
★★ 普通かな (^_^;)
★ 残念でした (-_-;)

2009/04/28
■拍手のお願い■
デザイン新装にあたり、拍手の機能が付きました。もし気に入った料理・お店・記事があったら、各記事の下にある拍手ボタンを押して下さい。どれが人気があるのかが分かり、励みにもなります。宜しくお願いしますm(__)m
お奨めスイーツ

ランキング16週連続1位
MaBoRoShi生ロール


フラノデリスの
ハッピーセット!春
【送料込】


3年連続グルメ大賞受賞
禁断のスイーツ福袋XX


年間ランキング3年連続1位
プランタンヌーボー


ルタオよりもこっちが本家
フラノデリス
ドゥーブルフロマージュ


札幌で人気の男のプリン
マルキタプリン本舗
侍プリン

最新コメント